PEEPING WIKIの評価・詳細ページです。【2023年最新版】

PEEPING WIKIの総合評価

総合評価91.25点/100点
おすすめ度

PEEPING WIKIの詳細データ

サイト名PEEPING WIKI
運営開始年2019年~
ジャンル盗撮
サーバーの場所海外(スウェーデン・ストックホルム)
運営会社Golden Gateway
系列Golden Gateway加盟サイト
動画本数約2800本
修正の有無無修正/モザイク有(9割が無修正)
新作動画更新頻度毎日2~3本
画質FHD/HD/SD画質
DRM制限無し
動画のファイル形式WMV
料金体系PPV/月額定額制
料金(30日)55ドル >>詳しく見る
支払方法クレジットカード決済(VISA / MasterCard / Diners Club / AMEX)Vプリカ
カード決済会社EXPRESS BILL
カード利用明細「pay-network」
対応端末PC

PEEPING WIKIを代表するシリーズ

とある盗撮師からPEEPING WIKI直購入をしている作品。郊外にある某温泉施設の露天風呂に入浴する女の子の裸を根こそぎ盗撮した映像。一体どこで撮られた映像なのか。プロの盗撮師は自分だけの盗撮ポイントを確保している…wそれが証明されたような作品です。

ナイトプールに潜入して女の子達の着替えを盗撮したシリーズ。スタイルの良い女の子達ばかりで動画数も多く、PEEPINGWIKIでは非常に人気があります。どこのナイトプールなのか気になりますね。リア充娘たちの裸を高画質で堪能できます。

2017年に閉鎖した無修正盗撮サイトのPEEPING-HOLESのガチ盗撮作品を配信しています。女盗撮師によって撮られた作品でこのリアル感は流石としか言いようがないです。このシリーズの作品数は80本以上と見ごたえ抜群。

定番のパンチラ盗撮も人気です。ただのパンチラ盗撮だけではなく直接声をかけてスカートをめくるというなんともえげつない撮り師が直接PEEPINGWIKIに動画を卸しています。

ストリップ劇場に潜入してその様子を盗撮した珍しい盗撮映像もあります。ストリッパーがステージで生脱ぎを披露。リアルな臨場感がカメラを通して伝わってきます。

PEEPING WIKIってどんなサイト?

PEEPING WIKIは2019年にサービスを開始した盗撮専門で配信する無修正アダルト動画サイトです。

本物志向のマニアたちにとって絶大な支持を集めており、サービス開始して間もないにも関わらず会員数が右肩上がりで増えています。

盗撮動画のカテゴリーも非常に豊富で、王道のパンチラ盗撮や着替え盗撮、トイレ盗撮など様々あります。盗撮サイトとしては珍しいストリッパー盗撮やナイトプール盗撮などの動画も取り扱っています。

動画数は2400本以上と多く、1日に2~3本の動画を更新するという驚異の新作公開スピードは他の盗撮系サイトの追随を許しません。

現在では、「ガチの盗撮作品を見たいならPEEPING WIKI」と言われるほどになりました。

PEEPING WIKIのここが良い!

ヤバすぎるガチ盗撮作品を配信

PEEPING WIKIの凄いところはガチの盗撮作品がほとんどであるということ。PEEPING WIKIに卸している盗撮師の許可取り無しのガチ盗撮作品が普通に視聴出来ちゃいます。

更新頻度が多い(1日2本~3本)

PEEPING WIKIは盗撮サイトの中でも更新頻度が非常に多いことで有名です。1日に多い時では3本もの盗撮動画がアップロードされています。現在は2300本ほどの盗撮作品がありますが、すぐに1万本くらいはいってしまいそうな勢いです。

退会してもダウンロードした動画は見放題

PEEPING WIKIは退会しても一度ダウンロードした動画であれば見放題です。PEEPING WIKIの動画はDRM(デジタル著作権)の制限がかかりません。その為、一度ダウンロードさえしてしまえば、退会したとしても永久にその動画を見ることができます。>>DRM制限とは?

他では見られないレアな盗撮作品が多数

PEEPING WIKIは盗撮のカテゴリーがとにかく豊富です。他では見られないオリジナルの盗撮作品が多数あり、その作品の完成度もピカイチ。

検索機能が使いやすく目的の動画にすぐにたどり着ける

PEEPING WIKIはサイト構造がユーザーフレンドリー。検索機能が豊富で目的の盗撮動画にすぐにたどり着ける仕様になっています。

ダウンロード制限が緩い

PEEPING WIKIは他の有料アダルトサイトと比べてダウンロード制限が緩いです。スタンダード会員で一日に6G。VIP会員では一日10Gまでとなっています。

ムービーリクエストで見たい盗撮動画のリクエストが可能

PEEPING WIKIにはムービーリクエスト機能があります。実現されるかどうか別として、ムービーリクエスト機能で自分の見たい盗撮動画のリクエストが可能です。

有名人の盗撮映像がある

〇雪のカーセックス映像や加藤〇いのお風呂盗撮映像、さらにバレーボール選手の赤外線盗撮映像などの有名人盗撮映像があります。

PEEPING WIKIのここが残念!

運営歴が浅い

PEEPING WIKIは2019年に開設されたルーキーサイトであり、運営歴が浅いです。運営歴が浅いと必然的にネットに出回る情報も少なくなります。

ストリーミング再生に対応していない

PEEPING WIKIはストリーミング再生に対応していません。スマートフォンでストリーミング再生したいという方にはおすすめできません。

半分以上がVIP動画

PEEPING WIKIの動画は半分近くがVIP動画となっており、VIP会員にならないとVIP動画を視聴することができません。PEEPING WIKIを存分に楽しみたいのであればVIP会員になることがほぼ必須です。

入会時に入会金がかかる

盗撮系のアダルトサイトではよくあることですが、PEEPING WIKIも入会時に別途入会金がかかります。入会金はプランにかかわらず一律で10ドルです。

PEEPING WIKIの料金

スタンダード会員

プラン比較表30日会員
(一般会員)
60日会員
(シルバー会員)
90日会員
(ゴールド会員)
180日会員
(プラチナ会員)
料金55ドル(※1)105ドル(※1)155ドル(※1)305ドル(※1)
ストリーミング××××
ダウンロード制限/1日あたり6G6G6G6G
一般動画
VIP動画×(※3)×(※3)×(※3)×(※3)
一括DL期限(※2)二週間二週間二週間二週間
  • ※1 初回の入会時に入会金10ドルがかかります。
  • ※2 一括DLとは、分割された盗撮動画を一括で動画をダウンロードできる機能で、スタンダード会員については公開日より二週間とされています。
  • ※3 VIP動画については継続91日目から視聴可能となります。

ExpressVIP会員

プラン90日会員
(ゴールド会員)
180日会員
(プラチナ会員)
料金155ドル(※3)305ドル(※3)
ストリーミング××
ダウンロード制限/1日あたり10G10G
一般動画
VIP動画
一括DL期限制限なし制限なし

PEEPING WIKIの料金(日本円ver)

スタンダード会員

30日会員(一般会員)55ドル(6,050円)
60日会員(シルバー会員)105ドル(11,550円)
90日会員(ゴールド会員)155ドル(17,050円)
180日会員(プラチナ会員)305ドル(19,800円)

ExpressVIP会員

90日会員(ゴールド会員)155ドル(17,050円)
180日会員(プラチナ会員)305ドル(19,800円)

料金をプラン比較表から抜き出し円換算したものが上の表になります。基本的にドル決済になっており、各クレジットカード会社のレートにより日本円に換算されて決済されます。換算レートは2021年初頭から2021年夏にかけて、1ドル110円のレンジをいったりきたりしていますので、1ドル110円として換算しています。

初回登録時に入会金がかかる

PEEPING WIKIは初回の登録時に10ドル(1,100円)の入会金がかかります。

JCBのクレジットカードが利用できない

PEEPING WIKIはJCBのクレジットカードが利用できません。JCBのクレジットカードしかもっていない方は注意が必要です。

PEEPING WIKIのシステム

プランによって視聴できる動画数が変わる

PEEPING WIKIは会員プランごとに視聴可能な動画数が違います。

上の画像をご覧ください。サムネイルの横に薄い灰色背景でスタンダート会員、濃い赤背景でVIP会員と表示されている動画があります。

この動画は、会員ランクがExpreesVIP会員でないと見ることができません。

  • スタンダード会員・・・一般動画のみ視聴可能。
  • ExpreesVIP会員・・・一般動画とVIP動画が視聴可能。

会員ランクごとの視聴可能な動画数

プランごとに視聴可能な動画数を2021/9月時点で比較してみました。

スタンダード会員682本
ExpressVIP会員2362本
  • スタンダード会員・・・一般動画(682本)の動画が視聴可能。
  • Express会員・・・一般動画(682本)+VIP動画(1680本)が視聴可能。

継続すれば会員ランクが自動アップグレードしていく

PEEPING WIKIは継続すれば会員ランクが自動的にアップグレードされていきます。

スタンダート会員として入会した後、91日以上の継続でExpressVIP会員へとランクがあがります。

いつでもExpressVIP会員へアップグレードが可能

PEEPING WIKIはスタンダート会員として入会した後に、追加料金60ドルを支払うことによっていつでもExpressVIP会員にアップグレードすることができます。

PEEPING WIKIの注意事項!

自動継続課金に注意!

PEEPING WIKIは自動継続課金制です。つまりこれは、退会処理をしないと翌月も継続課金されるということです。

もしPEEPING WIKIの利用を止めたい場合は、しっかりと退会処理をしましょう。退会処理もウェブ上からクリックひとつでスムーズに退会できますので安心してください。

ダウンロード制限に注意!

PEEPING WIKIは入会したら動画をダウンロードし放題というわけではありません。1日にダウンロードできる本数に制限があります。プランごとにダウンロード制限というものがあります。ダウンロード制限は各プラン共通で一日6Gまでです。

同時ダウンロードは2本まで

PEEPING WIKIで同時にダウンロードできる本数は2本までです。3本目、4本目のダウンロードは、1本目や2本目の動画のダウンロードが終わってから始まります。

入会時には確実に受信できるメールアドレスを!

入会時のメールアドレスは基本的にどんなアドレスでも登録できますが、PEEPING WIKIからのお知らせがちゃんと受信できるメールアドレスを登録しましょう。

重要なお知らせが今後そのメールに届くことになります。確実に受信するために、一度迷惑メールフィルタなどがかかっていないか確認してください。

パスワードを忘れた時の再設定メールがそのメールアドレスに届くことになりますので、メールアドレスやパスワードは忘れないようにしっかり保管してください。

PEEPING WIKIの安全性

PEEPING WIKIの安全性は問題ありません。

  • 業界大手Golden Gateway社と提携しており、カード決済は大手EXPRESS BILL一任している。
  • 騙しリンク等のユーザビリティを損なうようなことをしていない。
  • サイトがSSL化されてしっかりとした暗号通信を確立している。
  • 表記された金額だけが請求され、架空請求の心配が無い。
  • 公式ページに退会フォームが設置されている。
  • 退会も公式ページからスムーズに行える。
  • Golden Gatewayグループに加盟している。
  • PEEPING WIKIとトラブルを起こしたという人を聞いたことがない。
  • 当サイトの運営チームも数年間利用中だが特に問題もなく利用できている。

以上の点からも安心して利用できるサイトです。

実際に当サイトの運営チーム数人がPEEPING WIKIを利用しておりますが、トラブルに遭ったり被害を被ったという事はありません。

PEEPING WIKIの口コミ

PEEPING WIKIの口コミをクラウドワークスにて募集したところ以下のような口コミが集まりました。

マニアックな盗撮作品が見れる
他の盗撮サイトにはないマニアックな盗撮作品が見れるので、マニアにはたまらんかもwまあ自分はパンツ盗撮動画だけで抜いてましたがw
国内では見られない本物盗撮作品
やらせ無しの盗撮作品がごろごろ転がっている。国内で削除されている作品も結構見受けられた。
ダウンロードすれば見放題なところが〇
自分のパソコンにお気に入りの盗撮動画ファイルを作ってます。ダウンロードした動画はその盗撮動画ファイルに保存して、何度も見返せるのが良いですね。
PPVで見ようとすると割に合わない
スタンダード会員で入会して、気になったVIP作品だけをダウンロードしようとしたけど、いかんせん値段が高い。PPVで買える作品の値段をもっと下げてほしい。
ストリーミングで見たい
出張先でスマホを使ってさくっと抜くのができない。スマホ対応してもらったら文句なしなんだけどな。気になった動画だけダウンロードして数カ月で退会しました。

PEEPING WIKIの評判に関するツイート

PEEPING WIKIのおすすめのヤバイ作品

〇雪のカーセックス動画

〇雪のカーセックス動画が普通に視聴できるようになっています。

動画では上半身裸になってフェラするだけなんですが、どうせならおまんこも見てみたかったなあ。

>>〇雪のカーセックス動画へ

加藤〇いの露天風呂盗撮動画

加藤〇いの露天風呂盗撮動画です。界隈では非常に有名で話題になった動画です。

国内ではもちろん見られないレアな盗撮作品となっております。くつろぐ様子も非常にセクシー。

>>加藤〇いの露天風呂動画へ

某スポーツ選手の赤外線盗撮動画

紹介するのもやばいくらいの赤外線盗撮動画です。

会場内でスポーツ選手を赤外線で盗撮した映像です。パンティーがくっきりと映っています。

>>某スポーツ選手の赤外線盗撮動画へ

某アイドルのトイレ盗撮動画

こちらも非常に有名な盗撮動画です。あえて言いませんが某アイドルたちのトイレの模様がばっちり盗撮されちゃってます。

かなり昔に撮られた盗撮作品なので画質はあまりよくないです。

>>某アイドルのトイレ盗撮動画へ

PEEPING WIKIのおすすめプラン

PEEPING WIKIを楽しむならExpressVIP会員(90日会員)がおすすめ!

おすすめポイント
  • ExpressVIP会員になるとVIP動画の視聴が可能になる。
  • ダウンロード制限が6Gから10Gに容量アップ。
  • 動画の全編一括ダウンロードに制限なしに。

PEEPING WIKIは半分以上がVIP動画です。このVIP動画を見るためにはExpressVIP会員になるしかありません。

最大限楽しみたいのであれば、最初からExpressVIP会員になることをおすすめします。

また、ExpressVIP会員になるとダウンロード制限が6Gから10Gまでと緩和され、さらに全編一括ダウンロードの公開日から2週間以内という制限もなくなります。

プラン別コスパ比較

コスパ比較表
プラン1ヶ月あたりの値段視聴可能な動画数動画1本あたりの値段
30日会員(一般)55ドル683本0.080ドル
60日会員(一般)52.5ドル683本0.076ドル
90日会員(一般)51.6ドル683本0.075ドル
180日会員(一般)50.8ドル683本0.074ドル
90日会員(VIP)51.6ドル2365本0.0218ドル
180日会員(VIP)50.8ドル2365本0.0214ドル

コスパで考えてもVIP会員の方がはるかにお得だということがわかります。

180日のExpressVIP会員が一番コスパが良いのですが、長期のプランなので初めての方はまずは90日のExpressVIP会員から試すのが良いかと思います。

PEEPING WIKIの入会方法

手順1.PEEPING WIKIの公式ページにアクセス

まずはPEEPING WIKIのトップページにアクセスしましょう。

以下のボタンをクリックするとPEEPING WIKIのトップページにアクセスできます。

手順2.右上の新規会員登録をクリック

右上にある入会案内をクリックします。

手順3.入会するプランを選ぶ

入会案内をクリックすると以下のようなお申込み画面が出てきます。

入会するプランを選んでお申込みボタンをクリックしましょう。

手順4.期間会員登録フォームにIDとパスワードを記載

期間会員登録フォームにIDとパスワードを記載し、入力内容確認をクリックした後、申し込みをクリック。

手順5.契約情報を入力する

契約情報入力画面にてクレジットカードの番号を記載して、確認画面へ。

最後に購入をクリックして申し込みは完了となります。

手順6.申込み完了後ログイン

購入するボタンを押すと登録したEメールアドレスにメールが届きます。

この時点でログイン可能な状態になっているのでさっそくログインしてみましょう。

入会についてのQ&A

ワンクリック詐欺のような高額料金が別途に請求がされたりしませんか?

PEEPING WIKIは期間定額会費制を採用しています。会員登録ページに記載されている会員費用(メンバーシップ料金)を支払ったらそれ以上の請求はありません。

クレジットカードの請求明細の宛名ってどうなるの!?

クレジットカードの請求明細は「pay-network」と記載されます。一目でアダルトサイトとわからないようになっていますので、安心してください。

日本円決済?それともドル決済?

PEEPING WIKIではドル決済となっています。

日本のクレジットカードを使っている場合は、そのクレジットカード会社の換算レートに従って、サイトに表示されているドル額が日本円に換算されて請求されます。

PEEPING WIKIに入会してみた個人的感想

1年半前から会員になっている私のPEEPING WIKIに入会してみた感想です。※ここからは完全に個人目線の率直な感想になります。

私がPEEPING WIKIに入会したきっかけ

PEEPING WIKIの前サイトであるPEEPINGEYESとPEEPINGHOLESに加入していたんですが、そこが閉鎖してしまったのです。

この二つも非常にアンダーグラウンドなサイトで、盗撮マニアから人気がありました。

そして何かないかなーと探しているうちに後継サイトのPEEPING WIKIが新設されたことを知り晴れて入会したというわけです。

前サイトのPEEPING HOLESがヤバすぎた

前サイトのPEEPINGHOLESはテレビでも取り上げられるくらいの有名サイトで、そこでもガチなヤバイ盗撮作品が見放題でした。

しかし、女湯盗撮犯が捕まったことにより、突如としてサイトが閉鎖。まあ閉鎖理由は他にも福岡県警の圧力とかカード決済会社からの契約解除とかSCKを扱っていたとか色々あるんですけど、そこはまあ大人の事情で割愛。

PEEPINGHOLESの盗撮動画が見れることに衝撃

PEEPING WIKIの何が凄いってPEEPINGHOLESの盗撮動画が視聴できちゃうことでしょうね。

ガチモノの撮り師が撮った一流の盗撮動画は見ごたえ抜群です。中にはどうやって撮ったんだよっていうアングルの動画もあります。

女風呂盗撮とか撮られている方もまさか自分が同性の女に盗撮されているなんて思ってもいないでしょうね…w

何気にフルハイビジョンの盗撮作品もある

盗撮作品ってどうしても画質が悪かったりするんですよね。

でもPEEPING WIKIにはフルハイビジョンの盗撮作品が700作品ほどあります。

この多さはなんなんだw盗撮に使うカメラは相当良いものを使っているんだろうなあw

有名人系の流出盗撮動画はいつ消されるかわからない

スポーツ選手の赤外線盗撮映像とか有名人の盗撮映像とかいつ消されるかわからないくらいヤバイやつです。

2021年のオリンピックの影響でスポーツ選手とかの性的画像、動画がネット上から一斉に削除されました。これもJOCの働きかけによるものだと言われています。

そんな感じで今じゃスポーツ選手の盗撮動画とかマジで貴重なんです。

前サイト閉鎖理由の一つであるSCKは扱わないことにしたっぽい

前サイトの閉鎖理由でもあるSCKは扱わないことにしたっぽいです。

まあこんなの扱ってたら普通に閉鎖に追い込まれるよね…。今のところPEEPING WIKIについては安泰のようです。

スタンダード会員じゃ全く楽しめない

自分は最初からVIP会員として入会したんですが、改めてみるとたしかに追加される動画のほとんどがVIP会員しか見れない動画です。

スタンダード会員だったら多分楽しめません。毎回追加される動画がVIP動画ってストレス半端ないだろうなw

前サイトのPEEPING EYESの学校侵入ものが見たくなる…

幻の学校侵入もの。学園祭に侵入して学生たちのパンツを根こそぎ盗撮…SCKが廃止されたのでこういった作品も今では見れなくなっちゃったのか…。

PEEPING WIKIを見ているとどうしても当時の記憶が蘇ってきちゃうんだよなーw

こういうアングラサイトはあまり有名になりすぎるのも良くないね。

総評レビュー

PEEPING WIKIはガチの盗撮作品が見たいなら入会必須と言っても良いサイト。

カテゴリーも豊富にそろっており、PEEPINGHOLESの動画も配信しています。

盗撮のクオリティも非常に高く、盗撮マニアは満足できるかと。

PPVも一応あることにはありますが、一本ずつ購入していくとコストパフォーマンスが悪いのでおすすめはしません。

PEEPING WIKIのPPV機能は一体何のためのPPVなのか…wもっと単品の値段が安くなれば利用価値はあるかもしれない。

PEEPING WIKIは盗撮師から直々に動画を買って配信しているので著作権的にはオールクリア。

ただ配信されている盗撮動画はガチものばかりのヤバイ作品が多いので、気になった作品は動画が削除される前にどんどんダウンロードするのがおすすめです。

当サイト限定で入会・退会サポートを行っています

当サイトでは入会・退会時のサポートを行っています。入会・退会時にわからない点があれば問い合わせフォームより当サイト運営部にお問い合わせください。なお、退会時のサポートは「当サイトから入会している事」が条件となります。また、お問い合わせの際は以下の2点を記載したうえでお問い合わせください。

  1. PEEPING WIKIに入会した日付。(入会時に送られてくるメールに記載)
  2. PEEPING WIKIの入会時に使用したメールアドレス。

PEEPING WIKIに関するコメント募集中

当サイトではPEEPING WIKIに関するコメントを募集しています。他に気になったことや評判、指摘などがあればご自由に書き込んでください。